妊娠をきっかけに食生活を見直す必要アリ!

妊娠をきっかけに食生活を見直す必要アリ!

妊娠した!おめでとうございます…これからは自分ひとりじゃないからイロイロ気をつけることが増えますよ。これもうれしいことですね。忙しいあなたも早めに情報入手して出産にむけて準備をととのえてください。さずかった命大切にそだてていきたいものです。

 

いままでのようなストレスの多い生活は極力さけてください。睡眠・栄養・バランスのいい食生活が推奨されます。喫煙者はできるだけ禁煙してくださいね。飲酒もできるだけ控えめに。ちいさな命ですからあなたのちょっとした努力で危険から救うことができるのです。

 

周囲のひともできるだけまきこんで、協力体制を築いておきましょう。日ごろ怖いお局様も味方になってくれるかもしれません。親切な態度など受けた時は、さりげなく!しっかり!お礼は言葉に出して感謝しましょう。妊婦さん教室なども積極的に、できればパートナーといっしょに勉強しましょう。男の人にも妊娠初期段階から理解してもらうと、あとあと協力がえられやすくなります。

 

 

忘れてはならないのが栄養面ですね。女性は見た目を気にしてムリなダイエット経験がおおいものです。妊娠をきっかけに食生活をみなおしてください!大切な赤ちゃんのためにも。ビタミンの中でも意外と一般の人に知られていないのが葉酸でしょうか。

 

女性の、ビタミンBの一種である葉酸の摂取が、神経管閉鎖障害の発症リスクを低減させるのです。これは厚生労働省も推進しています。できるだけ初期から(妊娠をのぞんだときから積極的に摂取することが望ましい)葉酸摂取量を増加させるべきです。

 

葉酸は熱に弱いという特徴があります。サプリメント使用も可ですね。もちろん主食・ビタミン・ミネラルのバランスのいい食生活が大切です。