育毛剤や薄毛に悩むのは、もはや男性だけではない!!女性のいえない悩み。

育毛剤や薄毛に悩むのは、もはや男性だけではない!!女性のいえない悩み。

テレビでは、やたらハゲネタや薄毛ネタが話題になります。
男性の悩みのように写るこの薄毛やハゲル悩みは、女性の悩みでもあるのです。

 

 

女性は、男性と違って出産を経験します。出産の時には多くのカルシウムが奪われ、ホルモンのバランスも崩れて、母乳を赤ちゃんにあげることで栄養も足りなくなります。
そのため、まず出産で抜け毛がひどくなります。多くの女性が経験するのが出産による髪質の変化や抜け毛です。

 

 

出産関係なく、最近は紫外線による髪のダメージ、室内での乾燥による頭皮のダメージなどで髪に元気がなくなり、髪も細くなります。ストレスからも髪はダメージを受けるデリケートなものなのです。
結果、髪の量が変わらなくても質量が減ったように感じたり、抜け毛で前髪が薄くなったりします。女性にとって昔から髪の毛は命です。平安時代は、その髪の美しさを競い合っていたほどです。

 

 

女性は、髪を気にしますが、なかなか育毛剤や薄毛体策に行く勇気ありません。誰にもこの悩みを知られたくない・・・という一面があります。
しかし、女性の薄毛体策に化粧品メーカーが積極的に乗り出すようになり、近年、市販で対策ができるようになりました。

 

 

おすすめなのは、炭酸シャンプーです。毛穴の汚れを取って毛根を元気にします。顔と頭皮はつながっています。アブラ汚れやほこり汚れなどありますので、きれいに取ることでスッキリさせて毛穴のつまりを解消しましょう。
美容室でも1000円前後でできますので、スペシャルケアにおすすめします。

 

 

さらに、紫外線カットスプレーです。実は紫外線は年々きつくなっており、頭皮や髪の毛に与えるダメージは増すばかりです。顔にはしっかり塗る日焼け止め。
肝心の頭、髪の毛はそのままの状態です。髪を傷ませ、頭皮を日焼けさせます。

 

 

そのため、最近は日焼け止め効果の髪用スプレーができました。香りも楽しめるので、お出かけの際は、帽子や日傘を持参していると思いますが、日焼け止めスプレーもして紫外線対策してください。